「医療保険制度」タグの記事一覧(2 / 2ページ)

特定疾患は医療費が軽減される

治療が難しくて、慢性化して治療に時間がかかる病のことを、難病といいます。その難病は130あり(2012年3月現在)その中の56疾患については特定疾患とし、医療費助成の制度があります。 特定疾患医療受給者証の交付を受けることで、治療費の一部が助成されます。56疾患に該当すると、医療費が軽減されますので、病院のソーシャルワーカーや医師に相談しましょう。 56疾患について 疾患名 ペーチェット病 ハンチントン病 慢性血栓塞栓性肺高血圧症 多発性硬化症 モヤモヤ病(ウィリス動脈輪閉塞症) ライソゾーム病 重症筋無力症 ウェゲナー肉芽腫症 (1) ライソゾーム病(ファイブリー病を除く) 全身性エリテマト・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ